一般自動車保険『SGP』
お見積り・お申込み

補償プランの設計

車両保険の自己負担額はどのような設定方法がありますか?

「自己負担額」(免責金額)には、増額方式と定額方式があり、どちらかを選択していただくことになります。

<増額方式>
保険期間中、2回目以降の車両事故については自己負担額を増額する方式をいいます。
下記3パターンから選択できます。

   1回目      2回目以降
   0万円   -   10万円
   3万円   -   10万円
   5万円   -   10万円


<定額方式>
保険期間中、車両事故の回数にかかわらず定められた自己負担額を適用する方式をいいます。
下記から選択できます。
  
   0万円 3万円 5万円 7万円 10万円 15万円 20万円 など 

詳しくは下記リンクを参照ください。



■関連ページ:
車両保険 自己負担額
この回答は役に立ちましたか?

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
こちらのページについて、ご意見・ご要望等があればご記入をお願いします。

このフォームでいただいたご質問への回答はしておりません。
個別のご質問につきましてはお問い合わせフォームをご利用ください。

キーワード検索

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパンまでお問い合わせください。